【自損事故保険・無保険車保険|任意保険の知識】

その他の任意保険

このページでは自損事故保険と無保険車傷害保険について説明します。

 

これらの補償内容は人身傷害保険など、他の保険に含まれている場合もあります。

 

各保険商品の説明をよく読んでください。

 

自損事故保険

自損事故とは、次のような事故のことです。

 

まず、電柱等への衝突、崖からの転落など「相手のいない事故」。

 

それから赤信号で停車中の車両への追突など、過失100%の事故。

 

こうした自損事故にはどこからも保険金が出ません。

 

補償するには自損事故保険への加入が必要です。

 

この保険は、自賠責保険の非対象者である運行供用者も補償される点が特徴です。

 

補償を受けられるのは、自損事故に遭った運転者と同乗者。

 

ただし、同乗者は正規の乗車位置に乗っていたことが条件で、定員オーバーや荷台に乗っていた場合は対象外です。

 

無保険車傷害保険

交通事故の相手から保険金が取れない場合に備える保険です。

 

この保険が役立つ場合は?
  1. 相手の車が任意の対人賠償保険に加入していない
  2. 加入はしているが、保険の上限額が損害額に足りない
  3. 加入はしているが、飲酒運転・盗難車・年齢条件を満たしていないなどの理由で保険金が下りない
  4. ひき逃げなどで加害者が特定できない

 

任意保険に入っていない車は10〜15%もあると言われています。

 

2番目以降のケースも足すと事故の相手が無保険車という確率は数割はあるでしょう。

 

4番目のケースに至っては自賠責保険すら下りず、損害全額泣き寝入りです。

 

無保険車傷害保険もぜひ入っておきたいものです。

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

自動車保険の基礎知識・トップに戻る